「落語」が好きで聞くだけでは物足りなくなった方に…

 

楽しみながら日本伝統の話芸や江戸文化にも触れられる!
「落語」の魅力をたっぷり味わえます

 

「落語」にちょいと興味があるが、一歩前に踏み出せていない方、

「落語」を習うことで緊張せずに人前でも話せるようになりたい方にもおすすめです

 

 

第26期

水曜クラス 6月16日~開講

木曜昼・夜クラス 6月17日~開講

 

水曜・木曜昼クラス 若干名募集中!

落語を習った経験のある方なら

今月いっぱい申し込み可能です

 

クラスの内容

 落語の習得、ウンチクなど学べる講座。
 三ヶ月間で一席覚えて寄席の高座で披露するまで、三遊亭とん馬師匠、
 または三遊亭愛楽師匠が稽古をつけてくださいます
 師匠お勧めのネタもあるから初心者の方でも大丈夫!!

 

その他、「笑点」に出演歴があり、全国を飛び回って年間200本以上もの

営業をこなすテツandトモさんによる特別授業も!!

 

<こんな方にもおすすめ>

 

●「落語」を学ぶことで話す力、表現力を身につけ仕事に役立てたい方

●大人になってからでも「落語」という趣味を通して共通の友達に出会いたい方

 

<講座の流れ>

 
●初めての方は、まずは、小噺からスタート
 「お坊さんが通るねえ」「そーかい」
 「鳩が何か落としていったよ」「ふーん」
 ・・・照れずに言ってみましょう
●経験者には噺にさらに磨きをかけていただくよう、きめ細かく
 プロの視点でご指導いたします!!
●お好きな噺を選んで、発表会に向けて総仕上げ
●高座名の命名式を経て晴れて「麹家一門」の仲間入り!
●発表会で実際の高座に上がって一席披露! 

 

 

『麹町落語塾 大発表会』 
  
以下は「第25回 麹町落語塾 大発表会」のチラシと番組です。

チラシPDFはコチラ 

 

番組PDFはコチラ 

※番組とはプログラムのことです

最新ムービー

麩家限定 落語アーカイブ 発表会の記録映像をご覧いただけます

OUTLINE

対象
落語に興味のある方(老若男女どなたでも!)
定員
各クラス15名(先着順・定員になり次第締切)
開講日
水曜クラス 6月16日~、木曜昼・木曜夜クラス 6月17日~
開講時期
【26期】2021年6月~9月
期間
3ヶ月(発表会含む)
授業時間
水曜クラス 19:00~21:00、木曜昼クラス 15:00~17:00、木曜クラス 19:00~21:00 (発表会は土・日・祝日に開催)
授業回数
全10回(予定)
価格表示は全て税込みです
応募人数により、開講しない場合があります
内容、講師、時間等が変更になる場合があります
2年以内に当学院の他のクラスを受講されている方は、入学金が免除、または割引になります

受講費用(麹町落語塾)

入学金
授業料
合 計
麹町落語塾

15,000

(税込 16,500円)

36,000

(税込 39,600円)

51,000

(税込 56,100円)

TIME SCHEDULE

水曜クラス
19:00~21:00(新橋教室)
木曜昼クラス
15:00~17:00(麹町教室)

《日程(予定)》

●水曜クラス (担任:三遊亭愛楽師匠)

6/16、23、30、7/14、21、8/18、25、9/1、8、26

●木曜クラス(昼・夜ともに)(担任:三遊亭とん馬師匠)

6/17、24、7/1、8、15、8/19、26、9/2、16、26

●麹町落語塾大発表会 9月26日(日)※全クラス合同

※落語が初めての方は

 水曜日クラスが比較的おすすめです。

(もちろん木曜クラスや昼木クラスでも問題なく学べます)

講師プロフィール

■落語芸術協会

三遊亭 とん馬 (「とんま」じゃないです、「とんば」です!)

愛知県半田市出身 落語芸術協会所属
昭和57年  4月 三遊亭遊三に入門

昭和61年  7月   二ツ目昇進
平成  6年  5月 真打昇進、3代目とん馬を襲名

平成21年より  日テレ学院 麹町落語塾 講師

 

【得意ネタ】宿屋の冨、宿屋の仇討、替わり目、稽古屋、ねずみ、
芝浜、掛け取り、汲みたて、井戸の茶碗、親子酒 ほか

 

伝統を守る正統派。「住吉踊り」の伝承にもつとめ「踊る落語家」との異名も…
その個性的な風貌と癒し系のキャラで人気
コーヒーとジャズを愛し、スペイン語・英語・中国語を操るインテリ落語家でもある

 
■五代目 円楽一門会

三遊亭 愛楽(さんゆうてい あいらく)

愛知県岡崎市出身 円楽一門所属
昭和63年  3月 五代目・三遊亭圓楽に入門

平成  2年  1月 二つ目昇進

平成  4年10月 真打昇進

平成29年より  日テレ学院 麹町落語塾 講師

 

【得意ネタ】反対車、ものまね浮世床、宗論、ほうじの茶、紙入れ、厩火事、子は鎹、親子酒、芝浜 ほか

 

平成10年  6月~現在、日本テレビ『笑点』アシスタント

中板橋のお鮨屋でネタ下ろしの落語会を22年続けている

 

学生時代、フジテレビなどのものまね番組に多数出演!

落語の中にも、ものまねを入れ軽妙な語り口でファンを魅了

ものまねのレパートリーは40人

いつでも演者とお客の一体感を感じる、わかりやすい・面白い落語である

平成19年より5年間、小学校のPTA会長を務めた経験を活かし、「親子愛」を題材にした講演の他、企業や地域等の講演会にて、笑いの大切さを楽しく伝えている

 

クラスの近況

 

※講座の近況については「クラスリポート」のページをご覧ください!

クラスリポートはこちら

 
 

麹家新人塾生、命名式!

左から、法楽さん、白石(はくせき)さん、博楽さん、膝君(にーくん)さん、春菊さん

「めくり」もできて本格的!

 

 

 
 
 

25期 開講!

4月の開講を延期していました「麹町落語塾」(25期)は9月にスタートしました。

残念ながら「昼木クラス」の開講は見送り・・・

密を避けてソーシャルディスタンスの確保。

マスクは落語の呼吸にはとても邪魔!ですが、当面は辛抱してください。

 
 
 

麹家りんりんさん アマチュア落語全国TOP10に!

9月8日に開催された「第4回 社会人落語日本一決定戦」で、麹町落語塾のマドンナ麹家りんりんさんが、全国332人の出場者の中から初出場でみごと決勝進出!10人のファイナリストに選ばれました!!
おなじみの古典「あくび指南」を披露、女性らしい個性が光る噺が審査員から高評価を受けました。かわいくて美女のりんりんさん、「決して顔で選んだのではありません」と実力も審査員からお墨付きをいただきました!
次回は日本一をめざし、ますます稽古に熱が入っています!

 
 
 

満員御礼!「なでしこ寄席」開催

日テレ学院麹町落語塾の塾生で、花も恥じらう乙女たち(?)はさまざまな自主落語ライブを開催しています。あのなでしこジャパンにあやかって世界一のアマチュア女子落語家をめざし「なでしこ寄席」と銘打って日ごろの練習の成果を存分に発揮、笑顔いっぱいのライブをお届しています。
このほか、銭湯(?!)や、おしゃれなバーなど、麹家のメンバーは教室を飛び出し、さまざまな場所で落語を披露しています。