3クラス合同特別講義 | 日テレ学院

CLASS REPORT

3クラス合同特別講義

2018年6月14日 落語

20180613_佐藤友美さん立ち

 

6月13日(水)『麹町落語塾』では、3クラス合同の特別講義を実施しました。

講師を“日本で唯一の演芸専門誌“「東京かわら版」編集長の佐藤友美(さとう ともみ)さんに依頼しました。

そして、聞き手を麹家寛太さんに務めてもらいました。

寛太さんのラブコールを受けて、佐藤さんをお招きした経緯があるからです。

 

 

20180613_佐藤友美さん背表紙並び

 

先ずは「東京かわら版」の使い方や特徴について、ご説明いただきました。

毎月揃えて行くと背表紙に“干支”の切り絵が現れることも教えていただきました。

毎号買っていただきたい、という思いも込められているそうです。

 

 

20180613_佐藤友美さん本いろいろ

 

これまでに携わった様々な本や雑誌もご持参くださいました。

休憩時間にも話が弾みました。

 

 

20180613_教室ロング ライト

 

後半では、落語を聴く楽しみや奥深さについてなど、体験談も含めたお話をしてくださいました。

是非とも、寄席に通ってライブ(一期一会)の落語を楽しんでもらいたい、とのことでした。