NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」 ついに誕生! 内田未来#6 | 日テレ学院

CLASS REPORT

NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」 ついに誕生! 内田未来#6

2016年4月9日 タレントスクール:ジュニアタレントクラス

内田未来①DSC_6033 

 NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」

 幼少期の常子を熱演! 内田未来 #6

 

 ついに誕生!(ちっちゃい)とと姉ちゃん!!

 

 家族のことを常子に託して他界した竹蔵

 失意の家族の中で、いつも通りの生活をおくる常子

 かかの代理でととの私物を引き取りにいったあと

 お世話になった会社の前で深々とお辞儀

 

 悲しいのに涙を見せない常子

 健気にがんばる表情にととへの想いと

 ととの想いを引き継いで家族を守ると決めた覚悟があらわれています

 

 

 鞠子に冷たい!と言われ、飛び出す常子

 追って来たかか(木村多江さん)に

「ととと約束したんです。家族は私が守る」

「だから強くならないといけない。でもやっぱり悲しい」

 常子の気持ちを知ったかかの腕の中で泣きじゃくる

 

 次の日、誰よりも早く起きて待っていた常子

 「本日から私、小橋常子は皆さんのととになりますっ!」

 

 精一杯ととの代わりになろうと、ととの真似!?

 “家族を守る”

 

 自分のできることを一生懸命やる

 誰よりも父の想いを知っている新しいとと

 『とと姉ちゃん』が誕生した

 

 

 家族とのやり取りの中で見せる未来の表情

 常子の心情が良く出ていて引き込まれます

 

 ジュニアクラスのみんな、何度も見かえして真似してみよう!