10月28日(火)『第一線で活躍する人から学ぶ講座』 開講! | 日テレ学院

CLASS REPORT

10月28日(火)『第一線で活躍する人から学ぶ講座』 開講!

2014年11月2日 社会人/第一線

企画内容を変更してリニューアルした『第一線で活躍する人から学ぶ講座』が、10月28日(火)19時、汐留・日テレタワー24階「カンファレンスホール」にて開講しました。地上150mくらいでしょうか、夜景も奇麗に見えます。

 

 

 

 

1回目は、日本テレビ報道局記者・解説委員の清水潔さんを講師としてお迎えしました。

かつて、「桶川事件」報道では、「編集者が選ぶ雑誌ジャーナリズム賞」、著書『桶川ストーカー事件』で「JCJ大賞などを受賞されています。

 

 

 

 

日本テレビ報道特番ACTIONにおいて足利事件冤罪キャンペーン報道・北関東連続幼女誘拐殺人事件を展開。「民間放送連盟最優秀賞」、「ギャラクシー賞」など2年連続受賞。

 

著書『殺人犯はそこにいる』で「新潮ドキュメント賞」、「日本推理作家協会賞(評論その他の部門)」を受賞されています。

 

これら5件の事件は同一犯の犯罪ではない、と解説されていました。

 

そして、「事件取材・報道の目的は、酷い事件の再発防止である!」という言葉が印象的でした。

 

 

 

 

尚、今回の講座は、一般の受講生だけでなく、日本テレビ 人事部 様、日テレ アックスオン 人事・労務部 様、 日本テレビアート 人事労務部 様の企業研修としてもご利用いただいております。

報道記者を志す学生もいるからか、活発な質疑応答も展開されました。

 

 

 

 

講座実施後、日テレタワー1階にある「THE ROSE & CROWN」にて、清水講師を囲んで懇親会も行われました。

取材の裏話を聴けたり、清水さんの気さくな人柄が伝わってきました。