『第一線で活躍する人から学ぶ講座』吉祥寺ツアー その4 | 日テレ学院

CLASS REPORT

『第一線で活躍する人から学ぶ講座』吉祥寺ツアー その4

2014年10月9日 社会人/第一線

 

 

井の頭池の畔を反時計回りに進むと、池の南西に位置する「井之頭辨財天尊」に到着。

 

 

 

 

辨財天に渡る橋の手前の灯篭には「日本橋」の文字が彫られています。

辨財天の周りには、蛇がとぐろを巻いた上に人の頭が載った不気味な像や「銭洗い弁財天」もありました。

その歴史を伺い知ることができます。

 

 

 

そして、辨財天の向かい側の階段を上がった住宅街の外れに参道跡がありました。

かつては、甲州街道方面から人々の流れがあったことを想像させてくれます。

 

 

 

辨財天を後にし、さらに井の頭池に沿って反時計回りに進むと、ちいさい秋みつけた!

 

つづく