どうやって演じたらいいの!? | 日テレ学院

CLASS REPORT

どうやって演じたらいいの!?

2014年5月25日 タレントスクール:ジュニアタレントクラス

 

 演じるってなに?

 どうすれば伝わるんだろう?

 

 

 今日の課題は2人のやりとり

 1人は中身はおじさんで見た目はこども

 もう1人は中身がこどもで見た目はおじさん

 本当ならば大人とこどもが演じる、入れ替わった2人が

   お互いを思いやるシーン  

 

 

  

 

 

 それぞれのチームで考え、演じてみたあとに先生からアドバイス

 

 おじさんはどんな人?服装や歩き方など

 普段見聞きしたことを思い出しながらどんどん応える子供たち

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 白熱してきたところで

 目線や間の取り方のお話まであって・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 もう一度チャレンジ!!

 他のチームのアドバイスも取り入れて・・・

 

 お母さんたちが見ていても恥ずかしくない!?

 役柄の気持ちを感じることで表情に変化が見えた瞬間でした

 

 

 見学していたお母さんの方はメモを取ることに必死

 「あっ、そうやればいいんだ」と前のめりになる姿に

 負けじと子供たちも演技で応えていました