3月11日(火)青木節子先生を迎えて | 日テレ学院

CLASS REPORT

3月11日(火)青木節子先生を迎えて

2014年3月19日 社会人/第一線

 

『第一線で活躍する人から学ぶ講座』、今期最終回は、3月11日(火)に慶應義塾大学総合政策学部教授の青木節子さんを講師にお迎えしました。

 

「宇宙開発利用をめぐる世界と日本」をテーマとして、先ずは、衛生の運用や軍事専用衛生の打上げの記録などについて、お話いただきました。

 

 

それから、宇宙産業をめぐる状況についてご説明いただいたり、スペースデブリの影響など、宇宙環境保全の問題、宇宙の平和利用原則についてなど、幅広く解説いただきました。

 

 

年度末だからか、生憎出席者は少ない回となってしまいましたが、随時質疑応答が展開されたりして、大学のゼミの様な雰囲気の講座になりました。

 

 

来期は、変則的に5月2日(金)を初日とし、特別合同講座として開講する計画です。

講師については、近日公開予定です。

 

どうぞ、来期も宜しくお願い致します。