バラエティ作家講座 特別講義! | 日テレ学院

CLASS REPORT

バラエティ作家講座 特別講義!

2014年2月12日 シナリオ/バラエティ

 

今回の特別講義は放送作家・舞台演出家として活躍されている【加藤裕己氏】を講師に迎え、

コントやロケなどの「台本の書き方」を教わりました♪

 

1つの台本を作りながら書き方を説明してくださり

台本の中に出てくるクイズの内容や質問例などは生徒さんも一緒に考え、その場でアドバイスをくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の講義で加藤氏が作家として大切だと話してくださったことを2つご紹介します。

まず1つ目は「多くの笑いを見て、何が面白かったか、何故面白いのか分析する」こと。

多くの笑いを見て研究することで、理論的に笑いを考えられるようになるそうです。

そして2つ目は「常識が分かっているからこそ、面白い非常識が思いつく」ということ。

色々な世界の常識を知ることで、自分の世界も広がりますね♪

 

また、お仕事の現場で日テレ学院の卒業生と会うことも多いそうで、

日テレ学院の歴史を感じると仰っていました♪

卒業生の頑張りを耳にできるのは、私達スタッフの楽しみでもあります(*^_^*)