太田光代さんを講師に迎えて | 日テレ学院

CLASS REPORT

太田光代さんを講師に迎えて

2014年1月27日 アナウンススクール

 

 

この日の講義は『第一線で活躍する人から学ぶ講座』を主体とし、タレントスクール、アナウンススクールの合同講義として約100人の生徒を前に行われました。

 

 

 

太田光代さんは、日テレ学院の前身である日本テレビ音楽学院の演劇コースで約2年間学びました。

「レッスンの中で、まず人として礼儀を忘れず、きちんとしなさいということを私は学びました。」とのお話から始まり、「爆笑問題」の太田光氏との出会い、独立そして芸能プロダクションの社長をはじめ多くの会社の経営に携わることでの苦労や喜びが語られました。

 

後半は生徒からの質問時間に移り、「様々なお顔を持っていますが、切り替えは?」「キャラが定まらないのですが?」「才能って見抜けられるものですか?」「健康管理はどのように?」などなど質問が寄せられました。

 

 

 

お仕事でフランスから帰国したばかりでお忙しい太田さんが、最後に後輩に語ってくれたことは・・・

「学んで無駄であったことは何一つありませんでした。社長業は自分に向いていると思いますが、レッスンの中で人との向き合い方などを学んだことが大きいと感じています。一つの方向しかないと思わずに人には色々な可能性があると、視野を広げて自身をみてください」